東京市民諸君。汝等わ馬鹿者揃だと僕は思ふ。何故なら東京の真中に大きな屋敷をロハで構へてゐる馬鹿に大事な命を放る連中ばかり。そんなやつは早くボイコットして、東京から追出せ。そして革命を起して自由の国アメリカに追従しようじゃないか。天皇も人間ではないか。
女性をレイプするのは間違っていると主張しなければならない状況で生きるなんて、私はごめんです。レイプがよいか悪いかを議論する必要がある社会とは、どんな社会でしょうか。レイプをきわめて不愉快な狂気の沙汰とみなすことには議論の余地はない、そう言い切れる社会が私の生きたい社会です。同じことは、人種差別、ファシズム、等々にも言えます。
特定秘密保護法を検討した有識者たちの責任を問うべき

monmojimoji:

 特定秘密保護法(秘密保全法)の検討はですね、「政府における情報保全に関する検討委員会」というところがあって、そこから「秘密保全のための法制の在り方に関する有識者会議」というところに審議が依頼され、都合6回の会議を開いておるのです。当時、民主党政権だけど、官僚支配下で進められたプロジェクトだから、自民党政権と連続してるよね、多分。

 で、その有識者会議の参加者たちです。

  • 縣 公一郎 早稲田大学政治経済学術院 教授
  • 櫻井 敬子 学習院大学法学部 教授
  • 長谷部 恭男 東京大学大学院法学政治学研究科 教授
  • 藤原 靜雄 筑波大学法科大学院 教授
  • 安冨 潔…
antifa! 6.16新大久保駅前弾圧救援会: 6・16新大久保駅前弾圧救援会声明

antifa616q:

 私たちは、6月16日(日)、新大久保周辺における在特会(在日特権を許さない市民の会)を中心におこなわれたレイシスト・差別主義者のデモに対するカウンター行動に参加していて、不当に逮捕されたAさんの友人たちです。

モジモジ先生の抗議文。みたいな。: 大阪地検の不起訴決定に対する声明

mojimojiinjail:

昨年12月に私を含む三名が逮捕された事件について、3月28日、私とNさんの不起訴(起訴猶予)が決定したとの報告を受けました。不起訴決定について特に感慨はありません。むしろ、今回の決定に際して、大阪地検の反省のなさ、傲慢さが浮き彫りになっており、改めて日本の刑事司法の腐敗をなんとかしなければならないとの問題意識を強めた次第です。

以下、問題点を整理しておきます。

nagonagu:

U.S. Marine reinforcements wade ashore to support the beachhead on Okinawa, 1 April 1945.
1945年4月1日。米海兵隊は沖縄島に上陸し橋頭堡を築き、米軍は本格的な大日本帝国軍との民衆を巻き込んだ地獄の戦闘を開始する。以来、沖縄の民衆の土地を強奪し基地を造り、敗戦した日本国政府がその土地の地料を肩代わりし、沖縄を陵辱し続けている。
普天間基地は民衆を収容所に閉じ込めている間に土地を接収し造られ、複数回に渡り拡大増設され、1972年の施政権返還時にも土地は返還されず今日に至る。とっとと閉鎖し返すべき。
1945-2013  「沖縄戦」いまだ終結せず

nagonagu:

U.S. Marine reinforcements wade ashore to support the beachhead on Okinawa, 1 April 1945.

1945年4月1日。米海兵隊は沖縄島に上陸し橋頭堡を築き、米軍は本格的な大日本帝国軍との民衆を巻き込んだ地獄の戦闘を開始する。以来、沖縄の民衆の土地を強奪し基地を造り、敗戦した日本国政府がその土地の地料を肩代わりし、沖縄を陵辱し続けている。

普天間基地は民衆を収容所に閉じ込めている間に土地を接収し造られ、複数回に渡り拡大増設され、1972年の施政権返還時にも土地は返還されず今日に至る。とっとと閉鎖し返すべき。

1945-2013  「沖縄戦」いまだ終結せず

The Workers Rose on May Day
or Postscript to Karl Marx

BY AUDRE LORDE

Down Wall Street
the students marched for peace.
Above, construction workers looking on
remembered the old days
how it was for them
before their closed shop white security
and daddy pays the bills
so taught their the hardhats climbed down girders
and sons a lesson
called Marx as a victim of a generation gap
called I grew up the hard way so will you
called
the limits of a sentimental vision.
When this passion play was over
and the dust had cleared on Wall Street
500 Union workers together with the police
had mopped up Foley Square
with 2000 of their striking sons
who broke and ran
before their fathers’ chains.
Look here Karl Marx
the apocalyptic vision of amerika!
Workers rise and win
and have not lost their chains
but swing them
side by side with the billyclubs in blue
securing Wall Street
against the striking students.
(1973)

onechace:

@noiehoie @kdxn 野間&ノイホイ http://t.co/T7VPcd1AKf

onechace:

@noiehoie @kdxn 野間&ノイホイ http://t.co/T7VPcd1AKf